BLOG

ブラックオパール / オーストラリアオパールをシンプルに加工

2020/07/21

20年前、旅先のオーストラリアで買われたルースをK18でリングにお仕立てさせていただきました。

オパールは、形状の個体差が大きく、既製の空枠では対応できないことが多いため、一点一点職人が石に合わせて作成いたします。

当店は、オーストラリアのオパール専門商社とのパイプが強く、これまで数多くのオパールの加工に携わってまいりました。現在出展しているミネラルショーも、その商社と一緒に出展しています。

一般には難しいとされるオパールの加工ですが、当店では自信をもって承りますので、どうぞご安心してご依頼ください。

修理・リフォーム・加工のご相談はお任せください!
 


--------------------------------------------------------------------------

当店のInstagramでも随時事例をアップしております!

Lamp OKACHIMACHI のInstagram 

↓↓↓